五島うどん2017年08月16日

 長崎県の五島列島で作られる細い手延うどんは歯ごたえよく、腰がありおいしい。拙宅では常備している。300gのパックが299円と、スーパーのルミエールでは安い。
 今の季節は、ざる蕎麦のように食べるといい。五島うどんの特徴として、手延の作業のときに椿油を使う。だが、麺が油っぽいということはない。その油の効果なのか、濡れた麺はしばらく乾かず、麺同士がくっついたりしないから食べやすい。