ゲーミングマウス PAWN(RM-3360)2018年07月02日

 今年の5月に無線マウスから有線のマウス(HPパソコンに付属していたもの)にしたが、サイドボタンがないものだったから、サイドボタンのある有線マウスに新調した。これがあるとブラウザ画面の戻る進むがマウス側で操作できるのだ。
 マウスはゲーミングマウスにした。私はデスクトップPCでゲームはやらないが、ゲーミングマウスのほうが内部のマイクロスイッチやセンサーがよくできている。
・ポインタが正確な位置にぴたりと止まる
・クリック感がいい
・持ちやすい
・耐久性がある
 RAYという会社の発売されたばかりの RM-3360 を買った。ヨドバシで 4,980円。ゲーミングマウスとしては格安のものなのだ。
 使ってみると、その感触、操作感覚がべらぼうにいい。スイッチの音が静かでストロークがほんの僅かだ。私は普通に使うだけだが、今まで使ってきたマウスでは最高の品質だと思う。

ご参考:
日本発の新しいゲーマー向け製品ブランド「Ray」はなぜ立ち上がり,どこを目指すのか。「元SteelSeries」の仕掛け人に聞く
PMW3360搭載で税込5000円以下の「PAWN」レビュー