台風7号が来た2018年07月03日

 だんだんと雨が激しく、風が強くなってくる。
 三菱電機の工場は就業しているが、小学校は休みのようで、集合住宅の廊下を声を上げて走り回っている。

 午前3時から日本×ベルギーの試合を観た。初出場の1998年の大会から20年の試合で一番見応えがあった。後半すぐに2点を先制したのがよかった。長い歴史のワールドカップの決勝トーナメントで2点をリードしているのに逆転負けをするのは滅多にないことらしい。ウィキペディアによると「1970年メキシコ大会で西ドイツに延長戦の末2-3で敗れたイングランド以来48年ぶり、90分間での決着に限れば、1966年イングランド大会でポルトガルに3-5で敗れた北朝鮮以来52年ぶり」と記念的な試合だったのだ。
 日本人の選手はメッシ、ネイマールのような腕が蛇のような刺青をしていないから清々しい。日本では温泉に入れないからね。国民性だ。