JRE Pointで改善されたSuica2018年07月09日

 九州の福岡に住んでいても交通系のICカードはJR東日本の Suica を使っている。
 Suica にクレジットカード(ビックカメラviewカード)での支払いでチャージするとカードのviewポイントがチャージ金額の1.5%もらえる。JR九州の駅でチャージするのではなく、自宅のパソコンに付けたソニーの FeliCa(フェリカ)RC-S380 で Suica にチャージする。出先ではiPadから無線の FeliCa を使ってチャージできる。モバイルSuicaにすればスマホ内にチャージできるが今の私のスマホにはFeliCaの機能はないから使っていない。

 今までは溜まったviewポイントを Suica にチャージするのが九州では面倒だった。九州で唯一の福岡市博多のビックカメラ天神2号館に設置してある VIEW ALTTE(ビューアルッテ)のATM機でポイントをチャージしなければならなかった。そのためにだけで天神に行くことはないが、往復の電車賃が1,020円かかる。
 先月、6月28日からその制度が変わった。溜まったViewポイントはすぐにパソコンでSuicaにチャージできるようになった。

 viewポイントではなく JRE Point に変わったからだ。溜まったポイントをすぐに自宅のパソコン+Felica でチャージできるようになったのはありがたい。この新しいシステムできょうは溜まっていた 865円分のポイントをSuicaに入れてみた。(かつては1000円の単位にならないとチャージできなかった)
 私は電車やバスに乗る機会は少ないから、Suicaを使う場面は、イオン、コンビニ、駅、空港内の売店、飲食店などSuicaの使えるところでの買物ぐらいだ。それでも年に2,000~3,000円ほどのポイントバックがある。
 ちなみにJR九州では電子マネーの SUGOCA がありイオンSUGOCAカード+オートチャージで同じ機能になるようだが新しく作る気はない。

冷やし中華始めました2018年07月09日

 冬でも食べている冷やし中華だが、昨日、きょうのような暑い日に食べるほうがいい。きょうのトッピングはキクラゲと魚肉ソーセージだ。
 ご参考→冷やし中華のタレのレシピ
 今夜、妻は筑紫野市の豪雨被害者の通夜に出かけていて、私一人の孤食だ。