iPad2017年11月06日

 2010年に買った初代の iPad は、4年前から妻が使っている。OS等のバージョンアップがないからか、YouTubeが見れなくなったという。
 現在、私が使っている2013年の iPad Air をお下がりとしてくれという。あなたは新しいiPadを買ったらどうかと手前勝手な提案をする。
 目立った進歩のない iPad であるから、私のは今のものでいい。というわけで、妻には新品の iPad(32GB)を誕生日プレゼントとすることにした。いい亭主ではないか。
 本体は、40,824円、赤いスマートカバーは 5,184円だった。2010年の初代iPadは 73,400円だったから安くなったものだ。ちなみに2013年のiPad Air(32GB)は、61,800円だった。
 各種のデータは妻の iPhone から移ってくるから設定は楽だ。なければないで困りもしないが、あればあるで便利なものだ。

業務用 唐辛子2017年11月04日

 唐辛子をたっぷりかける私には通常のビン入りの唐辛子はすぐになくなってしまう。
 そこで業務用の唐辛子を Amazon で買ってみた。一味、七味、それぞれ300gで 676円。
 これからは、思う存分、かけ放題。幸福な気分だ。

TOPVALU シャワートイレ用ペーパー2017年10月21日

 数年前からトイレットペーパーはイオンのネットスーパーで買っている。かさ張る品だから、配達してくれるのがありがたいからだ。
 TOPVALU というイオンのプライベートブランドのもの(シャワートイレ用)で、12ロールで 386円だ。(下の写真の右の青い模様のあるもの)
 ところが1年以上前からか、突然、紙質が変わってしまった。キッチンペーパーのような紙質だったものが、薄くなり切れやすくなってしまった。気に入らないのである。
 イオンで売っているクリネックスのシャワートイレ用を試しに買ってみた。これは、12ロールで 462円であるから、76円も高価なものだ。TOPVALU よりもいい紙質ではないかと期待したのだ。
 パッケージを開いて紙質を見て驚いた。模様の柄と色あいは異なるが、紙はまったく同じものだった。(上の写真の左のもの)
 日本製紙クレシアが作って TOPVALU ブランドにしているのだ。同じものなのに、TOPVALU になれば安いのはいいのだけれど、紙質を元に戻してくれ。

中古の三脚を買う2017年09月30日

 一脚は1台、三脚は2台ある。三脚は、私が19歳の頃に買ったものと、4×5のカメラを始めた頃に買ったものだ。三脚は壊れないから一生ものである。
 といいながらも、一番古い三脚は石突のゴムが2個ない。重い。
 4×5用の三脚は長い距離を持ち歩くには重すぎる。
 一脚は17年前に買ったが、屋上から客船を撮るときに使うだけだ。これからは杖代わりにも使えるだろう。
 これから冬にかけて、ヘラサギなどの撮影に近辺の川岸へ行くつもりである。自由雲台のついた軽めな三脚をヤフオクで物色していたところ、ちょうどいいものが出てきた。
 マンフロットの三脚(ART.190)の上に、ヴァンガードの自由雲台(SBH-300)が付いていて、送料込みで、6,400円だった。
 イタリア製の三脚は程度がよく、軽い。
 自由雲台(台湾の会社の中国製)は、水準器の1つの水が抜けていたが程度はいい。
 まだやっていないが、Sinarを乗せても大丈夫そうだ。

 50年近く使っていた石突なしの三脚は、燃えないゴミの日に暇出しすることになるだろう。