ご冥福をお祈りします ジョン・ハート2017年06月23日

 イギリスの俳優ジョン・ハートは、今年の1月25日に亡くなった。享年77歳。
 半年も前のことを、今頃何故に? とお思いだろうが、やっとジョン・ハートの主演映画を観たからである。北海道から戻ったところ、日本版がないからとイギリスから取り寄せたDVDが届いていた。それは、ジョン・ハートが主演した映画「1984」年だ。ジョン・ハートは脇役が多く、主演した映画は少ない。1980年の「エレファント・マン」とこの「1984」ぐらいだろう。「エレファント・マン」は特殊メイクで顔が分からなかったが、「1984」年は素顔?で演じている。
1984年の映画「1984」
 ジョン・ハートの出演で一番有名なのは1979年の映画「エイリアン」だろう。観た方は冒頭の場面を思い出してほしい。宇宙船でコールドスリープから最初に目覚めるのがケイン役のジョン・ハートだ。
 その後、小惑星での船外調査で、顔にエイリアンの中間体であるフェイスハガーが張り付き、彼の体内に幼体(チェストバスター)を産み付けられると、そいつは剥がれ落ちて死ぬ。ケインは元気を取り戻すが食事中に苦しみだし、彼の腹を破り蛇のようなチェストバスターが飛び出してくる。ケインは死ぬ。エイリアンに最初に殺される、散々な目にあう役をやっていた。
 それで認められたのか、「エレファント・マン」、「1984」のウィンストンと散々な目にあう役をやる。
 小説「1984」の第三部は、主人公が拷問される描写が延々と続く。映画も同じで、この映画のオブライエン役が最後になったリチャード・バートンに拷問され、
『自由とは2足す2が4だと言える自由だ』というウィンストンに転向を迫る。
「それではもし党が4ではなく5だと言ったら……その時は?」
「4です」
 ウィンストンは、しぶとく、5とも3とも言わない。オブライエンはウィンストンが最も怖がるものを使って拷問する。
 ワイヤーゲージの中に入っているネズミを、ウィンストンの顔の前にくくりつけるのだ。
 ついに、ウィンストンは落ちる。
 2+2=5
 私の妻の場合だったら、それは蜘蛛であろう。

 私がジョン・ハートが出演した映画を初めて観たのは1978年で、監獄ものの「ミッドナイト・エキスプレス」だ。アメリカ人の大学生が旅行でトルコに滞在し、アメリカに帰るときに2Kgのハッシシの密輸(自分で使うため)を企て、捕まり、トルコの刑務所に入れられる。30年の刑を受けるが、ついには脱獄する。(北朝鮮でホテルの壁に貼ってあった宣伝ポスターを土産に持ち帰ろうとして捕まり強制労働の刑15年を受け、結局、死に体になりアメリカに帰されすぐに死亡したアメリカ人大学生のようだ)
 ジョン・ハートは、トルコで麻薬を使って捕まり30年の刑期をうけたオランダ人のマックス役だった。ヤクで頭がイッてしまった言動の演技が印象深かった。翌年、「エイリアン」を観たとき、同じ俳優だとは思えず、ジョン・ハートの名前を知るのは数年後だった。
 私が今のところ観たジョン・ハートの映画の最後は、2011年の「ティンカーテイラーソルジャースパイ(日本題名:裏切りのサーカス)」だ。コントロール役をやっていた。
 1978年からの長い付き合いで彼の出演したかなりの数の映画を観てきた。ご冥福をお祈りします。

ジョン・ハートの演技、トップ10(Top 10 John Hurt Performances)

デビー・レイノルズ亡くなる2016年12月28日

 スターウォーズでレイヤ姫をやった娘のキャリー・フィッシャーが亡くなって、すぐ後追いのように母親であるデビー・レイノルズが亡くなった。享年84歳。ご冥福をお祈りします。
 デビー・レイノルズの映画で私が好きな場面は、「西部開拓史」(How_the West Was Won)でグリーンスリーブス(A Home in the Meadow)を歌っているところ。
 3台のカメラで撮るシネラマの「西部開拓史」は、現在、ブルーレイで観ると素晴らしい映像と音で見事の一語。お勧めです。

合掌20162016年12月01日

 2016年もあと1ヶ月のみ。歳をとるほど日々は速く過ぎる。
 11月14日、イギリスのDaily Mailを見ていると、ビートルズの「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」のレコードジャケットに似せて、2016年に亡くなった有名人をコラージュしたものがあった。
 Daily Mailはイギリスの新聞だから、イギリス人、イギリスで有名だったアメリカ人が多い。オランダ人のサッカー選手、ヨハン・クライフがいる。締め込み姿のデビッド・ボウイ。そういえば、パープル・レインのプリンスも亡くなった、Earth, Wind & Fireのモーリス・ホワイトも亡くなった。キューバのカストロはこのコラージュが発表されて以後に亡くなったから出ていない。これは試作品で、完成品は12月31日に公開されるのかもしれない。
 下の花壇は2016年の主なできごとを表している。イギリスのEU離脱、サッカープレミアリーグのレスター・シティの優勝。トランプの勝利は赤い帽子(MAKE AMERICA GREAT AGAIN)で表されている。
 このアイデアはなかなかのものだ。毎年やってほしい。

チャスラフスカ2016年09月01日

 1964年の東京オリンピックの体操で金メダルのチェコスロバキア(当時の国名)のベラ・チャスラフスカが8月30日に亡くなった。享年74歳。ご冥福をお祈りします。
 記録映画「東京オリンピック」のこの映像は試合中の撮影ではなく、暗幕を張って別撮りしたものだ。
 当時の女子体操選手の体格は成熟した女性のそれだった。以後、小柄な子供のような体つきの選手ばかりが出てくるようになった。